ゲーミングマウス初心者にオススメ!有線から無線に!Logicool G304を使ってみた ~7年使ったマウスとの別れ~

買ってよかったもの
スポンサーリンク

7年以上使ったマウスが寿命を迎えました

このマウスは僕が2015年に秋葉原の路地裏に捨てられるように大量に売られていたのを見つけて買ってきたマウスです.当時ゲーミングマウス的なものが欲しかったのでなんとなく買いました.

ネットを調べると1000円ほどで販売していたものなんだそうですが,僕は300円で購入.もう消えてしまっていますが,なんのものかわからない謎のロゴが大きく書かれていて,サイドは常に青く発光していました(夜消せなくて不便でしたね…)

300円で7年も使えたので文句はありません.dpiの調整も3段階でできて非常に満足でした.

でも最近チャタリングが起きるようになってきちゃって,友達とゲームしてるときに困ってたんですよね…

普段は「Tom Clancy`s Rainbow Six Siege」や「Battlefieldシリーズ」などのFPSゲームをプレイしている私です.「Fortnite」や「VALORANT」「Apex Legends」と言ったゲームをプレイされている方にもオススメです.

友達が使っているマウスを聞いてみた

友人たちにどんなマウスを使っているのか聞いてみました.

すると皆見事にLogicoolユーザー.よく家電量販店でいっぱいかっこいいマウスが売られているのはよく見ていましたが,皆そんないいマウスを使っていたのかと驚くと同時に僕も欲しくなってきました.

候補になったのはG502や,G402G300S,そして今回の主役G304です.

僕がマウスを今回購入するにあたって要望がいくつかありました

  • 無線式であること
  • Bluetoothではないこと
  • サイドにBack等の最低限のボタンが付いていること
  • dpiの調整がしやすいこと
  • 持ち歩きやすいこと
  • なるべく安く

今までマウスは有線派でした.レシーバーをなくすし,遅延がすごく気になっていたからです.Bluetoothはその最たる例で,接続はめんどくさいし,遅延はレシーバー式よりもひどい印象があります.それもこの7年でかなり変わっているそうで,僕の認識しているBluetoothって2.0とか3.0なので当たり前なんですけどね(笑)

最近ノートパソコンを用いて外で作業することも増えたので,携帯性がよく,レシーバー式の無線タイプを選びたいと考えていました.

元が300円マウスユーザーですので,長い目で使うとは言え,なるべく安く抑えたいという気持ちもあります.

結果としてG304を買うことになりました.やっぱりまずは値段です.5千円を切る価格設定はありがたいですよね.

G304を買っちった

かっこいい箱!

そして中身!レシーバー延長用コードとステッカーも入ってました.

乾電池で動くんですね.充電式とかではありません.

USBのレシーバーは中に入っています.電池をセットして使用!!

シンプルでかっこいい.余計にぴかぴか光らないのが好印象です.ホイールの下のボタンでdpiを調整するみたいですね.LEDの色で今どの感度かわかります.そしてこれの色とdpi設定はパソコン上で設定,保存ができるようです.

ソフトウェア上で設定

専用ソフトウェア「Logicool G HUB」で各種設定をすることができます.

DPIは4種類選択可能.マウス中央のボタンを押すとLEDの色が変化しますが,この設定を自由に変えられます.

また,これらの設定は各種ソフト,ゲーム毎に変えることができます.

もちろんボタン毎に割り当てを変えることができますよ.こういう時ボタン数が(無駄に)多いマウスだと選択肢が多くていいのかもしれませんね.私はデフォルトのまま使います.

まとめ

300円マウスから5000円マウスになりました.前のが7年使用ですから,単純計算で117年はもつはずです!!←

冗談はさておき,使いやすいので研究室用にもう一つ購入しようか真面目に検討しているところです.是非興味があればご使ってみてください.

今回購入したG304

皆のオススメマウス

コメント

タイトルとURLをコピーしました