【ポスト岐阜タンメンを探せPart3】松屋系列の中華料理屋「松軒中華食堂」の塩タンメンを食べてみた!もちもち太麺で野菜炒めがっつり!

ポスト岐阜タンメンシリーズ

関東で,東京で岐阜タンメンに匹敵するタンメンを探す本シリーズも3回目.全然あのタンメンには出会えないものの,とにかく多くのタンメンを食べていきます.

大手牛丼チェーンの松屋,その系列店に「松軒中華食堂」というのがあります.今日はここの塩タンメンをいただきます.

スポンサーリンク

松軒中華食堂 調布店

調布にくるまで,この松軒中華食堂を知りませんでした.それもそのはず

全国にまだ5店舗しかないようです.掛川はともかく,あとは京王線,西武線の沿線にしかないようですね.ある意味ここも関東,それも首都圏西部でしか食べられないお店のようです.

調布駅を出て北口のロータリーに面したこの店舗.松屋の上が松軒中華食堂です.

最近細麺系のレギュラーメニューが値下げしたようです

最近細麺系のレギュラーラーメンメニューが値下げされたようです.100円の値下げは大きい.

ということで友人PDFくんとご飯を食べに来ました.

PDFくんとディナー

メニューはなく,席についているタブレットから注文です.

完全に値下げしたラーメンを食べる気満々だったのですが,なんとタンメンがあるじゃないですか!!

これはタンメン系ブロガー(?)としては食べるしかない!

ちなみにPDF君はとんこつラーメンを食べてました.これも美味しそう.

塩タンメン【並】

これが松軒中華食堂の塩タンメン.上の野菜炒めががっつり!麺が見えません!

ちなみにタンメンは太麺系のメニューなので値下げはなしです!(笑)

キャベツにニンジン,玉ねぎ,もやしといった基本的なお野菜と一緒に,ニラやきくらげもあります.

麺は中太麵といった感じ.食べ応えがあります.

感想

塩ラーメンは塩ラーメンで完成されているので,しょっぱすぎないスープが中太麺が絡んでおいしかったです.

前回の日高屋と違うのは,化学調味料感がこちらのほうが少ない感じ.それだけあっさり,さっぱりとした感じではあります.

上の野菜炒めはシャキッと歯ごたえのあるもの.ごま油と塩コショウで味付けされていて,スープと合わさると力を発揮します.

このタンメンは肉感がほぼなく,野菜中心なヘルシータンメンでした.タンメンの中にある深さなどは岐阜タンメンのそれとは少々違う方向な気がします.

しかし,量がとても多く,ラーメンと野菜炒めそれぞれが独立したおいしさを持ち,ベストマッチするうまさでした.

全ての始まり,もう一度食べたい岐阜タンメンの記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました