【たれ飯から5年今度は本物】電通大西食堂で期間限定うな丼600円!数量限定だから急げ!2枚のせでかなりコスパ高い!

美味しいお店

電通大の西食堂で土用の丑の日に合わせた2023年7月26日〜28日の3日間,うな丼が提供されることがわかりました.

値段はなんと600円!なかなかのコスパですが,その実態はどうなのかレポートします.大学で鰻食べられなんてワクワクですね!

スポンサーリンク

西食堂に開店ダッシュ!

電通大には食堂が複数ありますが,ここは西エリアにある食堂「西しょく den」.

こんなツイートが流れてきました.

なんだと…?!うな丼が食堂で食べられる…だと?!

これは行くしかねぇ!

11時に食堂に凸ると,ありました!!

今回はフェアメニューの600円.開店時間は11時半でした.勘違いとはいえ開店30分前から並んでるかなりガチ勢ポジションで待機()

フェア第一号としてうなぎにありつけました

2枚のって600円!しかもご飯大盛り無料!!

これがフェアメニュー600円のうな丼セット.野菜たっぷりのお味噌汁もついてきます.

そしてこれがうな丼!なんかTwitterの写真より大きくない?!

2枚ものってますよ.なんて贅沢なんだ.

ご飯も大盛り無料なんだそうで,もちろん大盛りにしてもらいました.

うなぎは脂たっぷりでふっくらしています.安いからもっとペラッペラのを想像してたのに!

大満足でした!これは明日も食べたい!!

2018年には「たれ飯」が話題になりました

2018年には電通大で「たれ飯」なるものが販売されているとネットで話題になりました.うなぎはのっていないただ”たれ”がかかっているだけのご飯…ご丁寧に山椒付きです(笑)

今度は正真正銘本物の鰻が電通大内で提供されたということで,上級生達は感慨深いようですね.

まとめ

情報では12時23分時点で売り切れていたようです.

研究室の後輩は12時45分に食べたらしいんだよなぁ…そのときは食券ではなくカウンターで直接買ったそうです.もしなくても諦めずに聞いてみるのもありなのかも.

是非あと二日間,電通大生はうなぎを食べに西食堂に行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました